この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

Gmailバックアップ手順1

Gmailバックアップ手順2

経緯

少し前までGmailのバックアップは「Gmail Backup」で取得していた・・・
最近之が上手く作動しない?という感じになっていたので他の方法を検討。
公式の方法でバックアップ出来る公式の方法があったのでもっと早く之にしておけば良かったなあと。

手順

  1. Googleのサービスの中から「アカウント」若しくは「アカウント情報」と表示されているものを選択。
  2. 「個人情報とプライバシー設定」⇒「コンテンツの管理」を選択。
  3. 「アーカイブの作成」をクリック。
  4. バックアップを行うサービスを選択して「次へ」を選択。
  5. 暫くするとGmailへバックアップファイルの作成が完了したとの連絡が届くのでダウンロード。

感想

バックアップされた形式を確認してみるとmboxになっていた。
WEBで調べる限り「Thunderbird」で開くのが今よく使われている方法?
とりあえずBackupは出来ているっぽいという事は確認したのでそこまで確認は行っていないができれば他のアプリケーションを入れたりせずに後で見ることが出来ると嬉しいんだけどなあ。
そこはもう少し調べておく必要があるか・・・
まあ、バックアプ自体は簡単だったので之で万が一メールが消えたとか言っても安心出来る。