この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

経緯

ここ数ヶ月ぐらい雑誌を読むのに『Amazon Prime』がコスパが良いと思い之で読める雑誌でいくつか自分で決めて読んでいた。
『GetNabi』とか『Mac Fan』とか・・・
それらを今月の初めに読もうと思ったら『Amazon Prime』から対象として外れていた。
代わりに、『Web Designing』等の雑誌が新たに入っていた。

思う所

『kindle unlimited』のときもサービス開始時はパンローリングの本が大量に入っていたりしたものが1ヶ月ぐらいで読めなくなっていたような・・・
結構頻繁に変わるものなのか?
特定の雑誌を読む際も、それが対象になっていれば、月400円位で読めるというのはお得だろうと思ってAmazonPrime入ってみたというところもあったけど、あまりこの雑誌とかこの本と決まっている場合に読み放題とかのサービスに入るのはその時に読みきらないと見れなくなったり少し残念に思う感じになってしまうのかなあ?
他の動画配信サービス等を利用したことがあまりないのでわからないが、『Amazonプライム・ビデオ」も何時までは配信みたいな内容を見たことがある気がするし何でもいいからその時に見たり読んだり出来る物を時間つぶしに見るという用途に限定しないと特定のこれというものがある場合は駄目なのか・・・
まあ、数百円である特定の雑誌1冊分の金額にすら達していない金額のサービスでそこまで求めるなと言うことか。