この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

WordpressユーザーID表示

現象

上記のようにWordpressをインストールしているフォルダで「?author=ID」と入力すると「/author/ユーザーID/」と言うURLに変換されてユーザーIDがわかるようになっている。

やったこと

こことかを参考にしてプラグインの「Edit Author Slug」をインストール。
その後もう一度URL「?author=ID」を確認してユーザーIDが表示されないようになっていることを確認。

感想

こういうのは、WordPressのバージョンUPとかで対応してくれるとありがたいんだけどなあと思ったりもする。
昔のperlで書かれた掲示板とかだとそんなにプログラム量もなかったしソースを全部確認して利用するなんてこともしていたが今のものはソース量も多いし確認仕切れなかったり確認しなかったりするのがそもそもの問題かと思ったりもする。
プロとして仕事でやったりしていれば確認して当然のように対応している事なんだろうけれども。
趣味とかで利用するとそこまで細かく・・・
そういった内容を纏めたものとか対策ツールでもあれば便利かなあと思ったりも。