未分類

WordPressのテーマのバージョナップを放置していたら・・・

2019/11/19Wordperss投稿画面エラー画像
ホームページを作成する際にWordpressを利用しているが、ある日投稿画面にエラーが表示されるように・・・

まあ、投稿自体はできるもののWordpress自体のアップデートは行っているしプラグインのアップデートも行っている何故?

原因を探って行ったらWordPressのテーマのバージョンアップをしていないからだった。

まあ、長いことバージョンアップしていないと当然かと思ったけれど忘備録。

テーマのアップデート方法

無料のものは、ダッシュボードから確認した後バージョンアップするものにチェックを入れてアップデートするだけなので有料のものの参考

※下記にて更新した場合、カスタマイズ項目が全てデフォルト値に戻る

基本的には、子テーマを利用しておき親テーマの更新時にSCPにて差分を更新するとかの方が良いと思う。

  1. WordPressの管理画面で「外観」⇒「テーマ」を選択。
  2. 子テーマを利用していない場合、とりあえずテーマを現在利用していないテーマを有効にする
  3. 更新するテーマを一度削除
  4. 新しいバージョンのテーマをアップロード
  5. 新しくアップロードしたテーマを有効にする

まとめ

当然といえば、当然だけどバージョンアップ出来るものは全てしておいた方が良いと。

  • サーバーのPHPのバージョン
  • WordPressのバージョン
  • プラグインのバージョン
  • テーマのバージョン

考えてみると結構あるなあ。

レンタルサーバーのPHPのバージョンとかは、情報集めていたりWordpressは管理画面開いた時に通知が来るものは気にしていたんだけどテーマが漏れていた・・・

これだけ色々なものがあると単純にホームページ作成する時、普通にHTML書き込んでいくほうが楽じゃない?と思ったりも・・・

-未分類

Copyright© せんてるのメモ帳 , 2020 All Rights Reserved.