分配金重視投資信託運用結果

2020年01月投資信託分配金まとめ

2020/02/06投資信託一覧画像

これって?

2010年頃(当時は日本株式のシステムトレードを主にやっていた)毎月分配の投資信託って人気だけどこれで自分年金出来ないかな?と思いテストで買ってみたもの。
損益が損失になったりせず最終的に老後分配金だけで生活みたいな感じになれていれば良いなあと。
その後、比率を入れ替えたりしながら2017年9月の分から分配金などを全てチェックしておいて実際儲かっているのか損しているのかを計算するようにしたもの。
毎月一定の機械的なルールに則り比率が変わったりするもの。

現在資産比率

ファンド名 資産割合
三菱UFJ国際-ピムコ・グローバル・ハイイールド・ファンド(毎月分配型) 0.49%
三菱UFJ国際-ワールド・リート・オープン(毎月決算型) 0.47%
日興-日興アッシュモア新興国財産3分法ファンド毎月分配型(ブラジルレアルコース) 0.48%
日興-資源ファンド(株式と通貨)南アフリカランド・コース 0.34%
岡三-アジア・オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型) 0.43%
ファイブスター-アジア・エクイティ・インカム・ファンド(毎月分配型) 0.33%
三井住友DS-日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) 0.20%
ファイブスター-アジア・エクイティ・インカム・ツインα・ファンド(毎月分配型) 0.20%
One-新光J-REITオープン 5.91%
日興-日興・AMPグローバルREITファンド毎月分配型A(ヘッジなし) 9.36%
日興-ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型) 5.86%
One-DIAM J-REITオープン(毎月決算コース) 13.09%
ピクテ-ピクテ新興国インカム株式ファンド(毎月決算型) 0.83%
ピクテ-ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型) 11.85%
大和-ダイワ・US-REIT・オープン(毎月決算型)Bコース(為替ヘッジなし) 26.54%
三菱UFJ国際-三菱UFJ Jリートオープン(3ヶ月決算型) 11.85%
One-DIAM J-REITオープン(2ヵ月決算コース) 11.76%

※総資産金額をファンド評価額で割っているため合計が100%にならないことがあります。

損益など

2019年11月の分配金比率は購入金額に対して、1.06%でした。
年利換算した場合、12.67%になりました。
2010年以降の配当金評価損益など全て考慮した結果の損益は11.43%でした。

感想

今月は、2ヶ月毎の分配金のあるものや3ヶ月毎のもののタイミングが重なった為分配金率が高くなったと思われる。
来月はまた少し落ち着くだろうなあ。
今、コロナウィルスで騒がれていると言っても相場が良いと思っているので之が崩れた時に之がどうなるのかが気になるなあ。

-分配金重視投資信託運用結果

Copyright© せんてるのメモ帳 , 2020 All Rights Reserved.