未分類

最近paypayの10%還元に釣られて利用者が増えてきて・・・

2019/10/30paypay決済画面画像

きっかけ

paypayの10%還元というのがインパクトがあるからであろうが利用者が増えてきて・・・
聞いているとどこでも10%還元されると思っていたりとかなにそれ?と思ったので。

試しに自分も使ってみた

paypayは今年のはじめ位に入れてみてその後使っていたいなかったのでまずスルガ銀行(自分のメインバンク)から入金出来るようになっていたことにビックリ。
LINEpayが29日からスルガ銀行に対応したと聞いて機能そっちは登録したばかりなのに・・・
試しに、5%還元とデカデカとチラシが掲げてある店舗にてpaypayで決済してみた。
606円で9円還元ってpaypayの通常の還元率1.5%しか還元されてないね。

何故か調べた

2019/10/30ポイント還元対象店舗検索アプリ画像

キャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)」にてどうなっているのか調べようとしたらアプリがあったのでそちらで検索。
この店舗はゆめかの登録ぐらいしかないじゃんね。
それなら、当然paypayで5%還元出来る訳ないし他のQRコード決済も無理だね。
フランチャイズの店舗だったら本部が一括でやってるだろうからとセブンイレブンみたらこんな感じ。
この申請一つ一つ個別に申請しなきゃいけないし漏れたり色々あると思うけど。
確か最近60万事業所かぐらいが登録済で後30万事業者位順番待ちとなってたから今から登録されるのかもしれないけど。

感想

そもそも、この制度の申請が煩雑だった上事業者には決済手数料がかかるものは1/3は国がもちますよって推進しようとしたんだろうけど決済手数料0のものは事業者登録するインセンティブが・・・
皆が詳細に何処で何の還元が対象になっているとか調べるなら別だろうけどそんな人そうそういるとも思えないし。
そして、色々申請するところがありすぎたりして中小企業じゃあおそらく全部把握しきれない。
paypayとか5%還元事業者の所で決済した場合に5%追加で10%になってるからそれ一つづつみないとクレジットとかで払ったほうがポイント還元高かったとかあるだろうし
paypayはアプリ内で10%還元の店確実に見分けられるようになってたけど、LINE payとかわからなかったし5%還元とか一々調べるのが面倒くさい・・・
多分トータルは一つ一つ店全部調べるのでなければ何も考えず全てクレジット払いにする方がポイント還元と2%、5%還元を合わせると一番得だったなんてことになる気がする。

-未分類

Copyright© せんてるのメモ帳 , 2020 All Rights Reserved.